都内のんびり旅〜ホテルステイ編 CLASKA②〜

こんにちは。

もともとカフェや雑貨屋さん、神社仏閣、美術館や博物館、散歩をしながらいろいろ巡るのが好きだったのですが、年々建築巡りも好きになってきた佐藤です。(今思うと、神社仏閣も建築物として好きなのかもしれません。)

 

今日は前回の続きをお話しますね! 

 

▼前回はこちら▼

 

 お部屋のテーマを知って楽しむ

 

f:id:plus2do_media:20210406152727p:plain

淡い色合いが癒してくれる

お部屋のテーマは『彩色と無彩色』で、このお部屋はCLASKAの中でも1番ポップな『彩色』のお部屋。淡いブルーに、写真だとちょっとわかりにくいですが壁はラベンダーで、その組み合わせがかなり好みでした!

となりには素材の良さを前面に出した『無彩色』をテーマにしたお部屋があったみたいです。こういうテーマを聞くと、『無彩色』の方にも泊まってみたかったなと思いました。

好みだけど自分の部屋にするのとは違う雰囲気ってたくさんありますよね。ホテルステイでは普段取り入れられないような部屋に泊まるのも楽しみの1つです。(真っ黄色のアートな部屋に泊まったこともあります笑)

 

 

f:id:plus2do_media:20210406163524j:plain

アメニティのドリンクとメッセージ

メッセージも嬉しい。私もよくお返事というか感想などを置いてあるメモに書いて残していきます。この日は夕食をルームサービスでいただいたので、美味しかったことと作って下さったことに対しての感謝の気持ち、閉館は寂しいけどまたどこかで会えたら...なんて綴ってきました。

 

よく「泊まってなにしてるの?」と聞かれるのですが、特になにもしていません。普段通りに過ごしています。

テレビや映画を観たり、音楽を聴きながらのんびりしたり、寝て終わることもあります。普段と違う部屋で過ごすことが、私には『非現実』なんですよね。他にもアメニティーどんなのだろうとか、それが良かったら同じの買おうとか、楽しみはいろいろあります。

共感してくれる人いますか?笑

 


この日は金曜ロードショーを観ながらのんびりして、次の日も午前中から予定を入れていたので早めに就寝しました。

 

泊まる以外の楽しみ方

 

f:id:plus2do_media:20210406153428p:plain

オムレツと美味しいパンのセット

次の日は友人にホテルまで来てもらい、ホテル内のレストランで朝食をいただきました。

そのあとは、同じくホテル内のセレクトショップCLASKA Gallery & Shop “DO”)で、「これ可愛いね」「あ、あれいいかも」なんて言いながら店内を一周し、近くのカフェ(Factry&Labo 星乃珈琲 ロースタリーがあって、それを見ているだけでもなんだか楽しい!)でお茶をして解散しました。

ほとんど移動していないのに宿泊、食事、買い物ができて1日あっという間でした。



今やホテルは宿泊をするだけの場所ではなくなっていますね。私のように非現実を簡単に味わいたい人や、旅行に行きたいけど難しい人、1人だと出かけにくい人など、すぐに行けるホテルステイはとってもオススメです!いつもと違う時間を過ごせるだけでなく、スタッフの方たちのあたたかさにも触れることができますよ。

 

お気に入りのホテルやお部屋を見つけて、ぜひ行ってみて下さい。

 

 

CLASKA
https://www.claska.com/

 

 プラスニドTOPへ戻る