【今季も2種類登場!】冬のはらまきのスヌーピーの秘密

こんにちは。
プラスニドコラム編集者の佐藤です。

 

秋は早めに売り切れになったくらい、人気だったスヌーピーシリーズ。冬のはらまきにもスヌーピーが出ていますが、もうチェックしましたか?

 

f:id:plus2do_media:20211026132942j:plain

ではでは、気になる真相はいかに......

 

冬はどんなスヌーピー

季節ごとに違うスヌーピーが出ている「あなたになじむ 四季のはらまき プレミアムシリーズ」ですが、冬はどんなスヌーピーなのでしょうか。(ちなみに秋はパジャマ姿とコックさん姿でした。)

 

f:id:plus2do_media:20211026133059j:plain

1つ目は、リースを鼻にかけているスヌーピー

 

f:id:plus2do_media:20211026133134j:plain

2つ目は、あったかそうな服に身を包んでいるもこもこスヌーピー



どうですか?見たことありましたか?

ではこの2種類のスヌーピーをもう少し詳しく掘り下げてみましょう。

漫画のどのシーンに出てくる?

皆さんはスヌーピーがもともと漫画だったことはご存知ですか?1950〜2000年の間、新聞で連載れていました。今回はらまきになった2種類のスヌーピーももちろん漫画に出てきます。

 

f:id:plus2do_media:20211026133314j:plain

リースを鼻にかけているスヌーピーは1982年12月17日に登場。どうやらリースを売るために看板犬になっていたようです。

 

f:id:plus2do_media:20211026133334j:plain

もこもこ姿のスヌーピー1984年12月14日に登場。アラスカに行きたくてこの格好をしていました。準備万端!笑

詳しく知りたい方は、ぜひ実際にどんなストーリーだったのか、探してみてくださいね。

冬らしい限定色も登場!

カラーは定番の「きなり」と、冬の限定「デニム色」の2種類です。同じスヌーピーでもはらまきの色が変わるだけで、雰囲気が違ってどっちもかわいい...2色買いする方もたくさんいらっしゃいます。

 

リース、もこもこ、それぞれきなりとデニムという買い方もあるので、もう迷っちゃいますね。

 

冬のはらまきは2月いっぱいまでの短期間の販売。気になる方は、売り切れる前にチェックしてくださいね。

 プラスニドTOPへ戻る