【プラスニド】あたたかいよみもの

「冷えに悩む女性の体感温度を2度上げる」がコンセプトのブランド【プラスニド】公式ブログです。お知らせやほっこりホットになれるコラムをお届けしています。

お参りの時に毎回悩む〇〇問題

こんにちは。
プラスニドコラム編集者の佐藤です。

みなさんは初詣は行きましたか?

一般的には1月1〜3日と言われていますが、短いこの期間に行くのはなかなか難しいですよね。そのため「松の内」と言われる、お正月にきた年神様がいるうちに行くのがいいようです。

松の内」は、東日本だと7日まで、西日本だと15日まで、と地域によっても違います。同じ東日本でも違うこともあるみたいですよ。

 

私は除夜の鐘を聞いた後すぐに初詣へ行ってきましたが、毎年行っているオフィスのすぐ下にある神社にも行ってきました。

◆除夜の鐘を聞きに行った時のエピソードはこちら◆

 

f:id:plus2do_media:20220111112246j:plain

こじんまりとしていますが、多くの方が仕事始めだった先週は人が並んでいる時もあり、昔から親しまれているんだなと感じました。

 

ところで、お参りの時のお賽銭ですがいくら納めていますか?

 

語呂合わせでご縁がありますようにと、5円や50円にしたり、逆に穴が空いていると運が逃げて良くないからと5円や50円は避けたり...諸説あるんですよね。(他にもたくさん言われていますね。)

 

f:id:plus2do_media:20220111112321j:plain

考えているとキリがないので今は気にしなくなりましたが、気持ちが大切なので自分が納得する額、または好きなだけ納めてもいいのではないでしょうか!笑

 

初詣へまだ行けていない方は、時期は気にせずご挨拶にいける時に行ってみてくださいね。いい事あるかもしれませんよ...

プラスニドTOPへ戻る