こころもじんわり+2℃ ほっこりお取り寄せ 6

こんにちは。
プラスニドコラム編集者の佐藤です。

久しぶりにお取り寄せした和菓子があります。今までまったくその存在を知りませんでしたが、京都では有名らしいですね。ご存知でしょうか?

f:id:plus2do_media:20220112164911j:plain

その名も【花びら餅】と言います。

平安時代、宮中で行われていた正月行事「歯固めの儀」が簡略化したもので、「包雑煮」が起源と言われています。そのため中身は、白味噌餡、ごぼう、人参をお餅で包んでいて、まさにお雑煮!

そう、飛び出している茶色い物体はごぼうなのです!白味噌なのも京都ならではですね。※中身は販売しているお店により異なります。

 

ちなみに佐藤家のお雑煮は、すまし汁に鶏肉、椎茸、大根、人参、ほうれん草、かまぼこが入っています。お餅は別で食べたいので、私のお雑煮には入っていません。笑
すまし汁ではなく、白味噌の地域もありますよね。花びら餅を食べ、いつか白味噌のお雑煮も食べてみたくなりました。

 

最初はごぼうが入っている物珍しさから購入しましたが、新年を祝う縁起のいい和菓子なので、毎年食べたいなと思いました。

今の時期しか味わう事のできない物を食べると、風情を感じる事ができていいですね。

1月下旬くらいまで売っているお店もあるので、気になった方はぜひ食べてみてください!

 

プラスニドTOPへ戻る